Skip to content

私はよく合コンに行っていました。色々な方に出会い、話をしていく内に知識がついてきました。
知識+良い人がいたらいいなぁ~くらいに思っていて 毎日が過ぎていくと共に年齢が過ぎていってしまいました。周りはみんな結婚しているのに自分だけ取り残されたような感じになり、勇気を振り絞って婚活パー ティーに参加しました。初めは慣れてないのでどういったシステムもわからず司会者の方に言われた通りに進行していきました。30対30男性公務員限定のプ ラン。
みんなしっかりしていて、女性も自己アピール必死でしたね‼私はその日、初参加、初カップルになりました。その人とは良い感じでご飯を何回 かいきましたが、長く続かず別れました。それ以降、仲良しの親友になりお互い彼氏彼女がいなかった為、合コンをしようかと二人で決めていざ合コン。これま た男子は公務員。みんなメロメロ。その中で私は一人の男性とお付き合いをして今は主人となっています。あの婚活パーティーに参加しなかったらお付き合いも できず、今の主人はいなかったです。出会いはいつどこでどうなるのかわからないもんですね。婚活パーティーに抵抗があったものの色々な方と接して学べる事 もあるし私はおすすめ致します。

2015年7月4日 / diisiididf

20代の半ばを過ぎ、結婚を視野に入れて恋愛をする年齢になったとき、婚活サイトを利用することにしました。
結婚相手を探すことが目的でしたが、まずは出会いの場のひとつとして気軽に使ってみることにしました。
なので、大手で月額など無料で毎回参加費を払うタイプのものに登録しました。
私が登録したサイトでは、登録キャンペーンでポイントが2000ポイントもらえて、そのポイントを参加費として1ポイント1円として使えたので、お得に参加できました。
また、早割り、WEB割などがあり、さらにお得に参加できたのも良かったです。
見た目が若く見える方限定や、バツイチ限定などくくりがあり、自分の求めてる条件に近い方と出会えるメリットもあると思います。
当日は、異性の参加者全員分の氏名や年齢や年収、趣味などの情報が記載されたメモを渡され、それをもとにお話をしました。
私が参加したものは、1:1で約5分お話をし、係りの方の合図で男性が隣の席に移動し、その繰り返しで全員とお話をするというものでした。
そのあと気になる方を係りの方に伝え、カップリング成立だったら、その後またお話する機会をいただくというものでした。
また、連絡先を渡したい方に自分の連絡先を係りの方を通して渡すこともできたのでその後つながるチャンスは多かったと思います。
初めて参加するには、安いし、たくさんの方とお話できるし、良いと思いました。

2015年6月27日 / diisiididf

仕事をしていると、平日の夜は婚活の予定を入れていても、急な残業で参加できないこともあります。参加できなくても、当日キャンセルだとキャンセル料も 100%取られてしまったりして、モヤっとした気持ちを抱いた人もいるはず。とはいえ、会社に「今日は婚活イベントがあるので、定時に仕事をあがります」 とはっきりと言い切れればいいですが、言えない時もあります。
そんな人におすすめなのが朝活コン。これは、朝活と婚活をかけた言葉。朝活をしつつ婚活もすることができる内容になっています。
都 内で行われることが多い婚活イベントで、平日なら出勤前の時間を使って婚活をすることができます。仕事に行かなくてはいけないので、時間が来たら切り上げ やすく残業のことを考えなくても大丈夫。土日なら、朝早く参加することで午後からの時間を有意義に過ごすこともできます。
結婚相談所で行われる場 合もありますし、カフェで行われる場合もあり、大体時間は朝7~8時ごろから。朝活をしている人は、偏差値が高いというデータもあるそうで、効率的に時間 を使える人同士が集まって、貴重な意見交換を行うこともできます。隙間時間とも言える朝活での婚活は、これから少しずつ一般的になっていく婚活イベントの ような気がします。

2015年6月21日 / diisiididf